グラソー ビタミンウォーターからレモネードフレーバーの「スーパーv」が登場

印刷
レモネードフレーバーのさっぱりした飲み心地
レモネードフレーバーのさっぱりした飲み心地

   コカ・コーラシステムは2010年7月5日、ニューヨーク生まれの飲料ブランド「グラソー ビタミンウォーター」から新ラインアップとして、ビタミンB6とナイアシンを配合した「スーパーv」を発売。レモネードフレーバーのさっぱりした飲み心地が楽しめる。

   「グラソー ビタミンウォーター」は、保存料や合成着色料を使わない低カロリー飲料で、色鮮やかなフレーバー展開が特徴。気分やライフスタイルに合わせた選び方が楽しめ、一日の始まりにエネルギーが欲しい時はトロピカルシトラスフレーバー「エナジーキック」やレモネードフレーバー「スーパーv」を、気合を入れたい残業時にはドラゴンフルーツフレーバー「パワーc」を同社はすすめる。ほかに、リラックス時に飲みたいジャックフルーツ&グアバフレーバー「b-リラックス」やアサイ/ブルーベリー/ざくろフレーバー「xxx(トリプルエックス)」がある。

   また、7月からは販売エリアを拡大し、茨城・栃木・群馬・静岡・山梨・岐阜・三重の一部エリアでも購入できるようになった。500ml。200円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中