2018年 7月 17日 (火)

『egg』モデル高橋由真ら「ポン活」ギャル100人、原宿の街をジャック!

印刷
パレードに参加したギャル100人(20日、都内で)
パレードに参加したギャル100人(20日、都内で)

   ユニ・チャームがアクティブな女性を応援する企画~タンポンで、365日活動的(アクティブ)にいこう!~ 「ポン活プロジェクト」(以下「ポン活」)のPRイベントとして、 「ポン活」メンバーである人気カリスマギャルモデルをはじめとした100人のギャルによるパレードが2010年7月20日、東京の原宿・表参道で行われた。

   気温33度を超す猛暑のなか、「ポン活」オリジナルTシャツを着た100人のギャルたちは、計2キロの道のりを歩きながら「ポン活」プロジェクトを懸命にアピール。その後に開かれたプロジェクト発表会では、カリスマギャルによる「ポン活」トークセッションも行われ、

「タンポンは正しく学べば痛くないし便利なので、もっと多くの女性が正しい使い方を学んで、アクティブに活動してほしい」(「egg」モデル・高橋由真さん)
「アメリカの女性の45%がタンポン派で、日本のタンポン派の女性は16%なので、もっと日本でタンポンを広めていきたいです」(「Happie Nuts」モデル・里見茜さん)
「タンポン派の女性は、海とかプールとかでもアクティブにいられて色んな事に積極的になれると思います」(「Popsister」モデル・秋山 未来さん)

など、それぞれがタンポンの良さを訴えていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中