頭を使うトイレタイム

印刷
ビラがパズルの人
ビラがパズルの人

   林製紙は、京都大学大学院生の東田大志さんが制作したパズルをプリントしたトイレットペーパー「ビラがパズルの人」を2010年7月31日から発売する。

   パズル学を研究する東田さんは、自作のパズルをビラにして全国で配布する大学内の有名人。「ビラがパズルになってまーす」と言いながら配るので、「ビラがパズルの人」として親しまれている。今回同社が、東田さんが制作したナンプレやじゃんけんパズル、富士五湖ブロックパズルなど8種がプリントされたトイレットペーパーを企画。トイレでも東田さんのパズルが気軽に楽しめるようになった。材質は2枚重ね・30m巻き・再生100%で、価格は1個126円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中