水木ワールドたっぷり 銀座で「ゲゲゲ展」

印刷
水木流「妖怪とともにある幸せ」を感じ取れる展覧会 (C)水木プロ
水木流「妖怪とともにある幸せ」を感じ取れる展覧会 (C)水木プロ

   松屋銀座の8階大催場で2010年8月11日~23日、漫画家・水木しげるさんの展覧会「水木しげる米寿記念 ゲゲゲ展」を開催する。

   水木さんの代表作「河童の三平」「悪魔くん」「ゲゲゲの鬼太郎」を中心として、初期作品から最新の書き下ろしまで約100点の原画を公開。関連展示のコーナーでは、水木夫妻を描いたNHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」やアニメ版「ゲゲゲの鬼太郎」も紹介する。

   開場時間は10時~20時(最終日17時まで)。入場料は、一般1000円、高大生700円で、中学生以下は無料。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中