防犯ボランティアイベントの紙芝居 ユーストリームで中継

印刷
「夏休み子供防犯教室」で行われた口演
「夏休み子供防犯教室」で行われた口演

   美和ロックが防犯意識の向上を目的に企画した紙芝居「ロックとキーチャ」の口演が2010年7月25日、東京・杉並区の防犯ボランティア団体である馬橋ご近所付き合い広目隊が主催する防犯バザー内「夏休み子供防犯教室」で披露された。

「ロックとキーチャ」は鍵をモチーフにした「お話」で、防犯をきっかけに親子が会話する機会を増やし、絆(きずな)を深めるきっかけになるようにと企画された。口演を担当したのは、声優としても活躍する紙芝居師「OHANA」。元警視庁の防犯アドバイザー富田俊彦氏による「防犯マジック」も披露され、会場に集まった親子連れの観客は目を丸くしていた。また、当日の様子は動画配信サイト「ユーストリーム」で中継され、その映像は美和ロックのwebサイト(http://www.miwa-lock.co.jp/lock_day/pickup/index.html)から閲覧できる。

   なお、紙芝居師「OHANA」は紙芝居パフォーマー集団の渋谷画劇団に所属。同劇団は09年7月に旗揚げして以来、「紙芝居ブーム」をけん引。昭和を感じさせる紙芝居ならではの温かみあるパフォーマンスが人気を集めている。音楽グループ「ずうとるび」の今村良樹さんがプロデューサーを務めている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中