ヤクルト、奪三振数でチケット割引

印刷

   東京ヤクルトスワローズは、投手の奪三振数に応じて観戦チケットを割引販売する企画を行う。

   割引の対象カードは、2010年9月14日~16日に神宮球場(東京・新宿区)で行われる対巨人3連戦。通常3900円の「A指定席」を、10年7月27日から8月5日の8試合で投手陣が相手チームから奪った三振1つにつき30円を値引いて販売する。割引チケットは、10年8月14日10時から全国のサークル・K・サンクスで数量限定販売する。

   10年7月27日までの87試合でヤクルト投手陣は584個の三振を奪っており、1試合あたりの奪三振数は平均6.7個。単純に計算すると、値引き額は1600円程度になる見込みだ。ちなみに、チームは首位阪神に12ゲーム差の4位となっている(10年7月27日現在)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中