2018年 7月 23日 (月)

京都府、「けいおん!」を国勢調査イメージキャラに

印刷
(C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部
(C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部

   京都府は、人気アニメ「けいおん!」の登場人物を2010年度国勢調査のイメージキャラクターに採用すると2010年7月27日に発表した。

   府内に1人暮らしの若者が多いという地域特性から、若年層に人気のある「けいおん!」を起用したもの。キャラのイラストを入れた新聞広告や立て看板などで広報活動を行い、調査票回収率を高めたい考え。

   「けいおん!」は、女子高生バンドの日常生活をほのぼのと描くストーリー。京都府出身のマンガ家・かきふらいさんの同名マンガを原作に、京都アニメーション(京都・宇治市)がアニメを製作、TBS系全28局で深夜時間帯に放送されている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中