1位結子、2位はるか、3位あおい、理想の美しい瞳 女性タレントランキング

印刷
やはり勢いのある女優・タレントが上位に
やはり勢いのある女優・タレントが上位に

   『瞳の美白』推進委員会は、全国の20~34歳の男女750名を対象として、2010年6月18日~21日にかけてインターネット上で行なった「理想の美しい瞳」と「瞳の美白」に関する意識調査結果を公表。理想の美しい瞳の女性タレントは、1位 竹内結子、2位 綾瀬はるか、3位 宮﨑あおいの順となった。

   1位の竹内結子は、女性の14.8%が支持、男性を含めた全体での結果12.7%よりも高い割合となり、女性ほど印象が高い結果となった。

   上位を占める女性タレントの美しい瞳を支持する理由は、「白目が澄んだ瞳だから」、「白目と黒目がはっきりした瞳だから」がトップとなり、理想の美しい目として『瞳の美白』が重視されていることがわかった。以下「潤いのある瞳だから」、「充血していない瞳だから」の順で続いているが、白目の美白は美人の条件といってもいいだろう。

   だが美しい瞳の理由である『瞳の美白』に重要な、目の紫外線対策をしているかどうかを聞いたところ、女性の77%が対策をしていないという結果だった。また、女性は90%が紫外線ダメージによる「顔のシミ」を気にするのに対して、「目のシミ」を気にする人は20%と極端に低く、『瞳の美白』に対する意識の低さがうかがえる結果となった。

   金沢医科大学の佐々木洋眼科学教授によれば「紫外線のダメージの蓄積は、瞼裂斑などの眼病の原因」になり、ひいては白内障発症のリスクも高まるとのこと。つば広の帽子、UVカットサングラス、UVカットコンタクトなどの着用で、紫外線防止策を講ずる必要があるとのこと。

   『瞳の美白』対策は、肌の美白対策以上に重要かもしれない。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中