JKアイドル佐山彩香、制服の下見せています

印刷
『妄撮Blue』発売イベントに参加した佐山さん(手前)と木口さん、次原さん
『妄撮Blue』発売イベントに参加した佐山さん(手前)と木口さん、次原さん

   『妄撮Blue』(講談社、2010年7月22日)の発売を記念したイベントが24日、都内の書店で行われ、グラドル・木口亜矢さん(24)、次原かなさん(25)、佐山彩香さん(17)が、アメリカンスクールガール風の衣装で登場。3人は胸元をビリっと破り、ブラと谷間をチラ見せして新刊をPR。

   「毎晩、妄想ばっかりです。学校では男子に話しかけられることもほぼないんですよ」木口さんが言うと、次原さんは「私も亜矢ちゃんもほんっとに地味な高校生活だったから、いまJK(女子高生)になったら思い切り制服デートしたい!」と笑顔で話した。

   25日から8月1日まで、東京・原宿「J-GIRL'S MUSEUM BY QUOLOMO」で「妄撮ショップ2010夏☆嘘じゃないですよね!?」が開催される。妄撮に登場するアイドルたちが「チラっと店長」として日替わりで来店(毎日15時もしくは16時~)するという夢のようなイベント。25日のオープニングには佐山さんが来店し、自らの妄撮Tシャツを着て、「バイトもしたことがないから緊張します」と言いながらも、ファンとの交流を楽しんでいた。「妄撮ショップ2010夏☆嘘じゃないですよね!?」のもようは、毎日ユーストリームで生中継ている。

   今後、来場予定のアイドルは、30日が谷桃子さんと古崎瞳さん、杉原杏璃さん。31日は黒澤ゆりかさん、最終日の8月1日は麻倉みなさん、佐山彩香さん。詳細は「MOSATSU.com」(http://www.mosatsu.com/)で。

   『妄撮Blue』は、木口さん、次原さん、佐山さんをはじめ、小泉麻耶、原幹恵さん、ほしのあきさん、手島優さんら数多くのアイドルタレントらがOL、女子高生、コンビニ店員、女優、ウエイトレス、渋谷ギャル、かわいい妹など、さまざまなシチュエーションのコスチュームで登場。その服が部分的に破られており、見る者の妄想を大いに膨らませる。単行本176ページ、定価1995円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中