「白いバウム」、10年秋に南下します

印刷
特殊製法で白く焼き上げた
特殊製法で白く焼き上げた

   北海道の定番土産「白い恋人」を製造・販売する石屋製菓は、2010年秋に各地の百貨店で開催される北海道物産展に、ホワイトチョコレートを練りこんだバウムクーヘン「白いバウム TSUMUGI」(1260円)を出品する。

   小田急百貨店新宿店(10年9月1日~14日)を皮切りに、北は伊勢丹新潟店(9月16日~27日、出品は前半6日間のみ)から南は井筒屋小倉店(11月3日~15日)まで、15都府県の百貨店20店に出品する。20店のうち、17店は初出品。

   「白いバウム TSUMUGI」は、「白い恋人」のホワイトチョコを生地に混ぜ、特殊な製法で白く焼き上げたバウムクーヘンで、09年12月の発売以来、札幌市内の百貨店など北海道限定で販売していた。濃厚な風味とやわらかい食感が人気で、直販サイトでは、発売日に用意した100個を上回る3500個の注文を受けて販売を一時中止したほか、出店した過去3回の百貨店催事でもすべて午前中に予定販売数を突破している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中