2018年 7月 23日 (月)

機能追求で生まれた個性 「ミューレ グラスヒュッテ」新作クロノグラフ

印刷
随所に施されたオレンジカラーはS.A.R.を象徴する色
随所に施されたオレンジカラーはS.A.R.を象徴する色

   インポートウオッチを扱うユーロパッションは2010年8月、ドイツの時計ブランド「ミューレ グラスヒュッテ」から、ドイツ海軍レスキューパイロットとのコラボレーションモデル「S.A.R. フリーガー クロノグラフ」を発売する。

   悪条件下で救助活動を行うレスキューパイロットたちの要望に応えた、飛行速度が計算可能で視認性・操作性の高いクロノグラフ。12時-2時位置に10セコンドスケールを備え、信頼性の高いミューレ・ファインチューニングを施したクロノグラフムーブメントを搭載した。

   着装感を配慮して左側に取り付けられたリューズとプッシュボタン、目で確認しなくても操作できるように考案された大ぶりのスタート・ストップボタンが、デザインの大きな特徴になっている。

   価格は、ラバーストラップモデルが37万8000円、ステンレススチールストラップモデルが39万9000円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中