ローソンで「老松」監修の極ウマあんまん

印刷
そろそろ食べたくなる? 写真は左から旨とろ肉まん、あんまん(粒あん)、ピザまん
そろそろ食べたくなる? 写真は左から旨とろ肉まん、あんまん(粒あん)、ピザまん

   ローソンは2010年8月17日から、中華まんの販売を全国ではじめる。

   2010年の中華まんは、もちもちとした口どけのよい生地が特徴。あんまん(粒あん・ごまあん)は京都の老舗和菓子店「老松」が監修し、甘さ控えめな「あん」の味わいを引き立たせるため、米粉をくわえた生地に塩味を効かせている。

   ほかに、脂がのった豚肉を使用した「旨とろ肉まん」、チーズのコクを効かせた「ピザまん」、2種類のカレー粉を使用したスパイシーな「キーマカレーまん」を用意。すべて116円。なお、北海道・東北地区では8月3日から販売中だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中