子どもたちを守る玄関ドア

印刷
子どもが玄関ドアで指をはさむような事故も防げる(写真は施工例)
子どもが玄関ドアで指をはさむような事故も防げる(写真は施工例)

   サッシや住設機器、建材のトステムは、子どもがドアで指をはさまないように安全に使える「指はさみ防止開閉構造 インナーピボットヒンジ」を採用した断熱玄関ドア「ES玄関ドア」を、2010年9月1日に発売する。

   子どもがドアの開閉の際に、指を吊元(つりもと)側の隙間にはさんでしまう事故は少なくない。そこでトステムはこれまで、マンションなど、主に小型の玄関ドアで使われていた、玄関ドアを支える吊り金具(ヒンジ)をドアに内蔵する「インナーピボットヒンジ」構造を、強度を高めて戸建て住宅用に採用。ドアを開けても吊元側に隙間ができない、安全な構造を実現した。

   「インナーピボットヒンジ」を採用することで、これまで外部に露出していた丁番をなくし、見た目にもすっきりとしたデザインとなった。色は、ミディアムチェリー、柿渋調、シャイングレー。サイズは、片開きドアで幅841ミリ×高さ2118ミリ。販売価格は、18万9000円~22万500円(取付費など含まない)。

   なお、「ES玄関ドア」は高い安全性が評価されて、第4回キッズデザイン賞を受賞した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中