ワインみたいな ブルーベリー梅酒

印刷
ブルーベリーと南高梅の奥深い味わい
ブルーベリーと南高梅の奥深い味わい

   中野BC(和歌山・海南市)は2010年8月6日、和歌山県産のブルーベリーを使った梅酒「MYRTILLE(ミルティーユ)」を500本限定で発売した。

   和歌山県産の南高梅を使って甘さ控えめに仕上げた梅酒、裏ごししたブルーベリーを1びん(500ml)あたり80g加えた。梅酒の甘さとブリーベリーの甘酸っぱさが合わさったさっぱりとした味わいで、ロックで楽しめるが、梅酒ゼリーといったスイーツの原料にも使える。

   アルコール度数は12%。価格は1500円。同社公式サイトなどで取り扱っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中