2018年 7月 18日 (水)

スズキ「パレット」一部改良 ターボ搭載モデルも

印刷
画像は、ターボエンジン搭載の「T」
画像は、ターボエンジン搭載の「T」

   スズキは、一部改良を施した軽ワゴン「パレット」シリーズを2010年8月20日に発売した。排気量660ccで、価格は120万7500円~167万円。

   無段変速機(CVT)にエネルギー減衰を抑える改良を加え、燃費効率を22.5km/Lに向上させた。低燃費走行中に点灯してエコドライブを促す「エコドライブインジケーター」も全モデルに採用している。

   また、ターボエンジンを搭載した新グレード「T」を設定。多人数の乗車時や、重量物積載時の加速性能を高めた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中