BS-TBS、世界初の「地上波3D」放送 モー娘。もPR

印刷
「地上波フルセグ3D」をPRするモー娘。メンバー
「地上波フルセグ3D」をPRするモー娘。メンバー

   BS-TBSは2010年8月25日、アイドルグループ「モーニング娘。」が出演するイベント「BS-TBSサマーパーティー モーニング娘。ファッショナブルイベント」を、東京・赤坂地区限定で3Dで生放送した。

   TBSテレビが総務省から割り当てられた「ホワイトスペース」と呼ばれる地上波の周波数帯域を活用した実証実験の一環。赤坂のTBS敷地内に設置されたアンテナから半径約100メートルの範囲に電波が届く。BS-TBSによると、ワンセグではない「フルセグ」と呼ばれる地上デジタル放送で3Dが放送されるのは世界で初めて。

   同グループが10年夏に東京と大阪で主演した舞台「ファッショナブル」の内容を振り返る番組で、放送に先立って記者会見に臨んだメンバーは

「思いっきりカメラに向かって飛び出そうと思う」(新垣里沙さん)
「自分は3Dでなくてもかわいいが、3Dで、よりかわいい自分を届けたい」(道重さゆみさん)

などと3D放送にかける意気込みを語っていた。

   番組は、ケーブルテレビの「J:COM」を通じて、9月2日から3か月間オンデマンド配信される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中