話題の「具のソース」に「うまみ肉味噌風」登場

印刷
具沢山で、食べ応えもGOOD
具沢山で、食べ応えもGOOD

   キユーピーは2010年8月20日、具入りソースの新製品「具のソース うまみ肉味噌風」を発売した。

   「具のソース」は、具材の割合を全体の45%~55%にした食べ応えのある「新世代のソース」で、10年2月から「大根おろしポン酢風味」や「野菜と胡麻(ごま)の韓国風ピリ辛ソース」など3商品を販売している。ソースをかけるだけで、本格的な料理を手軽に作れるので、調理の時間や手間、メニューを考えるストレスを低減できる。

   新製品の「うまみ肉味噌(みそ)風」は、食感と風味を本物の肉に近づけた大豆たんぱくに、玉ねぎやタケノコなどを加え、甘辛い豆板醤(とうばんじゃん)と甜麺醤(てんめんじゃん)で仕上げた。肉味噌同様のうま辛い味わいで、野菜のシャキシャキとした食感も楽しめる。全体の約50%を具材が占めており、ボリューム感もある。

   モヤシ炒めなどの料理にかけたり、食材と和えたりして使えるほか、人気の「食べるラー油」のように、ご飯にのせてそのまま食べることもできる。また、同社サイトでは「具のソース うまみ肉味噌風」を使って作るマーボーナスや、肉味噌風チーズトーストなどのお手軽レシピも紹介する。

   165g入りで、価格は245円(税別)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中