2018年 7月 16日 (月)

高輝度LEDで6倍明るい「G-SHOCK」

印刷
高輝度LEDで表示が見やすく
高輝度LEDで表示が見やすく

   カシオ計算機は2010年9月30日、耐衝撃性の高い腕時計「G-SHOCK」シリーズの新製品として、バックライトに輝度の高い白色LED(発光ダイオード)を搭載した「GD-100」を発売する。

   LEDの発光回路を見直すことで、バックライト点灯時の輝度を従来の6倍に高めた。世界48都市の時刻を表示する「ワールドタイム」や、腕を傾けると発光する「オートライト」などの機能も充実させている。ライト発光時の使用電力量は従来と同等程度に抑えてあり、電池寿命は7年間。

   ノーマルタイプの「GD-100-1AJF」と、反転液晶を採用した「-1BJF」の2モデルで、価格は1万2600円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中