2018年 7月 18日 (水)

お台場で昼に「お月見」

印刷
(C)JAXA
(C)JAXA

   東京・お台場の日本科学未来館は、9月22日の「中秋の名月」に合わせたイベント「中秋の名月 未来館でお月見!2010」を2010年9月15日~21日に実施する。

   期間中は、直径6.5mの球体ディスプレイ「Geo-Cosmos(ジオ・コスモス)」に、日本が07年9月に打ち上げた月周回衛星「かぐや」が撮影した月の映像を表示。昼間でも「月見」を楽しめるようにするほか、地球からは見えない月の裏側の様子も紹介する。また、早稲田大学の白井克彦総長と、ロボットデザイナー園山隆輔氏を講師に招き、日本の月探査計画に関するトークイベントを行うなど、「月」に関連した企画を多数用意している。

   入館料は大人600円、18歳以下200円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中