「MANGA」の新しい可能性 「電撃コミック ジャパン」創刊

印刷

   アスキー・メディアワークスは、iPad/iPhone/PC用の電子コミック雑誌「電撃コミック ジャパン」を2010年12月に創刊する。

   24人の作家による完全オリジナル作品、全600ページを掲載する月刊誌。掲載作品は電子版だけでなく書籍としてもコミックス化し、書店での販売も行う。

   編集長の勝見正克さんは「新しい才能、新しい仕組み、新しい販売形態を武器に、グローバルに「MANGA」を売っていきます」とコメント。英語版・中国語版の制作も視野に入れているという。

   価格は創刊号が無料で、2号目以降は500円。

   秋には創刊に先駆け、120ページのパイロット版(プレ創刊号)の無料配信も行う。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中