2018年 7月 17日 (火)

鉄ちゃん感激、「エキナカ」の10日間

印刷
まめぐいはお土産として人気
まめぐいはお土産として人気

   鉄道会館が運営する東京駅地下1階の「GRANSTA(グランスタ)」で2010年10月8日~17日、「鉄道の日」(10月14日)にちなんだ「グランスタ鉄道の日フェア」を開催する。

   電車をモチーフにしたデコレーションケーキや新幹線型お子さま弁当など13ショップが鉄道をイメージする商品のほか、フルーツロールを電車に見立てた「フルーツ列車」(2310円)や有機大豆のいり豆「SL 石炭まめ」(231円)などを販売する。また、ハンカチサイズの小さな手ぬぐい200種類以上をそろえる「まめぐい」では、東北・上越新幹線開業時に走っていた200系新幹線をイメージした「200系新幹線」柄や、結び目が煙のようになるレトロな「蒸気機関車」柄を用意している(10月8日から発売。各420円)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中