2018年 7月 23日 (月)

iPod新モデル、2万900円から買える「iPod touch」

印刷


新しくなったiPodシリーズ 新しくなったiPodシリーズ

   アップルは2010年9月2日(日本時間)、新しくなったiPodシリーズを発表した。オンラインストアでは予約受け付けがはじまっており、翌週以降から順次出荷される。

   目玉となるのが第4世代「iPod touch」。Retinaディスプレイは3.5インチ、960×640ピクセルで、従来の4倍のピクセル数。文字や画像、ビデオがよりなめらかに表示できるようになった。また、本体の前面カメラとマイクを使ってWi-Fi経由のビデオ通話ができるほか、背面カメラではHDビデオを録画や写真撮影も可能。動画編集アプリ「iMovie」(有料)を利用すれば、ムービークリップを作ることも簡単だ。8GBモデルが2万900円、32GBモデルが2万7800円、64GBモデルが3万6800円。

   デザインが大きく変わったのが第6世代「iPod nano」。サイズは37.5(高さ)×40.9(幅)×8.78(厚さ)mmと正方形に近いコンパクトサイズで、クリップつき。クイックホイールがなくなり、ディスプレイを軽くタップして使うのが特徴だ。画面を長押しするとホームに戻れるほか、クリップを上下逆に留めてしまったときは、指で画面を回転させることもできて便利。内蔵FMラジオなども搭載した。カラーはシルバー、グラファイト、ブルー、グリーン、オレンジ、ピンクとApple Store限定のレッド。8GBモデルは1万3800円、16GBモデルは1万6800円。

   コントロールパッドが復活した第4世代「iPod shuffle」。中央ボタンを押すと再生・一時停止となり、外側のボタンは前後の曲へスキップ、ボリュームの上げ下げができる。本体カラーはシルバー、ブルー、グリーン、オレンジ、ピンクの5色。2GBモデルのみで4800円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中