ピーターラビットの雛人形、創業300周年の老舗が制作

印刷
ピーターラビットとカトンテールが女の子の幸せと成長を温かく見守ってくれる
ピーターラビットとカトンテールが女の子の幸せと成長を温かく見守ってくれる

   創業300周年を迎える人形の吉徳は、ピーターラビット日本語版の出版40周年と自社の300周年を記念したコラボレーション商品として、「ピーターラビットの雛(ひな)人形」を、2010年9月17日に発売する。

   絵本「ピーターラビットのおはなし」は2011年に、日本語出版40周年を迎える。吉徳は、1999年からピーターラビットの絵本シリーズに登場するキャラクターのぬいぐるみを製作、販売しており、ピーターラビットの「故郷」の英国でも高く評価されている。

   今回の雛人形は、ピーターラビットとカトンテールの衣装のデザインには、桜の花をあしらった。また、びょうぶには桜の花にたわむれるピーターラビットを刺しゅうし、品よく、かわいらしく仕上げた。価格は、10万5000円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中