3万円台からのモバイルデバイス端末「LuvPad」

印刷
マルチタッチによる軽快な操作が魅力
マルチタッチによる軽快な操作が魅力

   マウスコンピューターは2010年9月10日、携帯情報端末向けOSのアンドロイド2.2を搭載したモバイルデバイス端末「LuvPad AD100」を発売すると発表した。出荷は9月末を予定しており、価格は3万9800円。

   主なスペックは、米グーグル社製携帯情報端末向けOSのAndroid2.2、NVIDIA社製フルHD超低消費電力ウェブ・プロセッサNVIDIA Tegra 250を採用しており、圧倒的な高速性を実現した。マルチタッチによる軽快な操作、拡大縮小、縦横表示も自由で、解像度は1024×600ドットのワイド画面。ソフト面では日本語入力アプリとしてフリック入力に対応した「Simeji」をプリインストールしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中