母から娘へ、受け継がれるものといえば?

印刷
思い出がいっぱい
思い出がいっぱい

   鍋などキッチンウエアを手がけるル・クルーゼ ジャポンは2010年9月17日、日本に住む20代~50代女性400人を対象に実施した、母と娘に関するアンケート調査の結果を発表した。

   「母から娘へ」といえば何を連想するかを聞いたところ、最も多かったのは48.3%の人が挙げた「レシピ」。つづいて、「着物」(44.5%)、「アクセサリー」(37.0%)の順。「鍋」を連想した人は2.8%だったが、フランスの家庭では大切に使い込まれた「ル・クルーゼ」の鍋を家庭のレシピとともに母から娘へ、娘から孫へと受け継がれているという。

   同社では10年9月1日~12月31日、鍋と家族とのかかわりを体感してもらうことを目的にした期間限定のキャンペーンサイト「Make Your History!」を開設。ユーザーが子どもから大人になるまでの歴史を振り返る10個の質問に答えると、その答えに応じて「ル・クルーゼ」の鍋の中に家族の歴史を描いたステキなイラストを表示するコンテンツを用意している。完成したイラストはパソコンや携帯電話の壁紙として、またパソコンに限りポストカードとしてダウンロードできる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中