独シュタイフ製「キティ」ぬいぐるみ

印刷
高級素材を使った上質な肌触り (C) Steiff 2010 (C)1976,2010 SANRIO CO.,LTD. TOKYO,JAPAN(L)
高級素材を使った上質な肌触り (C) Steiff 2010 (C)1976,2010 SANRIO CO.,LTD. TOKYO,JAPAN(L)

   ドイツの老舗ぬいぐるみメーカー・シュタイフ社が製作した人気キャラクター「ハローキティ」のぬいぐるみが2010年11月1日に発売される。

   サンリオとシュタイフ社が共同で企画したもの。アンゴラヤギの毛から織ったモヘア素材などを使い、シュタイフ社が高さ26cmのぬいぐるみに仕立てた。左耳にシュタイフのタグを付けたほか、右足裏に「Hello Kitty」の刺しゅうを入れるなど、細部にもこだわっている。

   全世界で2010体の数量限定で、国内では750体を販売する。価格は3万8000円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中