2018年 7月 19日 (木)

独シュタイフ製「キティ」ぬいぐるみ

印刷
高級素材を使った上質な肌触り (C) Steiff 2010 (C)1976,2010 SANRIO CO.,LTD. TOKYO,JAPAN(L)
高級素材を使った上質な肌触り (C) Steiff 2010 (C)1976,2010 SANRIO CO.,LTD. TOKYO,JAPAN(L)

   ドイツの老舗ぬいぐるみメーカー・シュタイフ社が製作した人気キャラクター「ハローキティ」のぬいぐるみが2010年11月1日に発売される。

   サンリオとシュタイフ社が共同で企画したもの。アンゴラヤギの毛から織ったモヘア素材などを使い、シュタイフ社が高さ26cmのぬいぐるみに仕立てた。左耳にシュタイフのタグを付けたほか、右足裏に「Hello Kitty」の刺しゅうを入れるなど、細部にもこだわっている。

   全世界で2010体の数量限定で、国内では750体を販売する。価格は3万8000円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中