若者の利用に期待? 1泊100万円のデートプラン

印刷
プレジデンシャルスイートルーム
プレジデンシャルスイートルーム

   ホテル阪急インターナショナルは、開業18周年を迎える2010年11月8日からスペシャルデートプラン「ザ・バブルドリーム」を販売する。

   同プランは、34階の「プレジデンシャルスイートルーム」に宿泊する2人で1泊100万円という「バブル」時代のような超豪華さ。セスナ遊覧飛行やロングリムジンでの市内観光、最高級シャンパン「ドンペリニヨン」を使ったシャンパンタワーとフランス料理フルコースなどを用意。また、プライベートカメラマンによる写真撮影とアルバムのプレゼントも行う。当時を知る40歳~50歳代を中心に、デフレ時代に生きる若い世代の利用にも期待しているという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中