カリスマ改善士が説く、経営改善は「思考の育成」から!

印刷
日常の風景やビジネスを題材に教える「思考のヒント」
日常の風景やビジネスを題材に教える「思考のヒント」

   ディスカヴァー・トゥエンティワンは2010年8月11日、新刊本『問題解決のためのファンクショナル・アプローチ入門』(著・横田尚哉)を発売した。

   ファンクショナル・アプローチ研究所代表取締役社長で、経営改善コンサルタントの横田氏が、GE(ゼネラル・エレクトリック)の価値工学に基づく改善手法を取り入れ、総額1兆円の公共事業改善で2000億円のコスト縮減を実現するなど、珠玉のノウハウを解説する。

   横田氏は同書の中で、思考に気を配り、新しい思考を取り入れることの重要性を強調。いかなる状況にも対応できる柔軟かつ強じんな人間になるための「ヒント」がちりばめられており、横田氏は

「『あなたの思考』をうまく育てていけば、『あなた』という企業は、とてつもない成果を上げはじめる」としている。

   単行本(ソフトカバー): 240ページ。定価1680円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中