大人4人でちょうど、深なべ付きのグリル鍋

印刷
「深なべ」や「野菜ゾーンつき波形プレート」が付いて、いろいろな料理が楽しめる(写真は、グリル鍋「CQA-S110」)
「深なべ」や「野菜ゾーンつき波形プレート」が付いて、いろいろな料理が楽しめる(写真は、グリル鍋「CQA-S110」)

   タイガー魔法瓶は、グリル鍋の新製品としてCQA-A型と同B型を2010年8月21日、CQA-S型を9月10日に発売。また、電気ケトルの新製品としてステンレス調の高機能タイプPCA型と従来品の容量をアップした1.0リットルタイプのPFY-A100を8月21日、カラフルなカジュアルタイプのPCE型を9月10日に発売した。

   グリル鍋のCQAシリーズには「深なべ」が付き、CQA-S110はこのほかに、「野菜ゾーンつき波形プレート」と「たこ焼きプレート」「蒸し台」が、CQA-A110には「野菜ゾーンつき波形プレート」と「蒸し台」が付く。深なべは、子どもや高齢者のいる家族はもちろん、大人4人でもちょうどいい、ちょっと小さめの9号サイズ(直径約26センチ)を採用した。また、煮込み料理や蒸し料理も楽しめる。

   希望小売価格は、CQA-S110が1万9950円、同A110は1万7850円、同B110が1万5750円。

   電気ケトルは、美しいステンレス調のボディに高級感漂うスタイリッシュなデザインで、使い心地や細部の質感などにこだわった。1300ワットのハイパワーでカップ1杯分(140ミリリットル)が約70秒のスピード沸騰。コーヒーやお茶の準備をしているあいだにサッとお湯が沸かせる。

   希望小売価格は、PCA-A060が1万3650円、同A080が1万4700円、PFY-A100が1万3650円、PCE-A080が1万1550円、同A100が1万2600円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中