てんちむ初の告白本「中学生失格」を出版

印刷
てんちむの知られざる過去が明らかに
てんちむの知られざる過去が明らかに

   ブログ界ではギャルのカリスマとして知られる「てんちむ」(橋本甜歌、16歳)初の告白本「中学生失格」が竹書房から2010年10月6日に発売された。価格は1000円。

   てんちむはテレビ番組「天才てれびくん」を中心に清純派キッズアイドルとして活躍し、一度は引退したが現在はモデル、タレントとして活動している。そんなてんちむの12歳から14歳まで書いた日記を殆どそのままに単行本化された。

   初ディープキスや初体験など赤裸々な恋愛遍歴や、母親との確執、亡くなった父への想い、学校の先生から受けた酷い仕打ち、学校での孤立など波瀾万丈の人生が綴られている。学校生活、恋愛、親との関係に悩んでいる中学生・高校生や、子育てに悩むお父さん、お母さん達に「中学生のリアル」がわかる内容となっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中