2018年 7月 16日 (月)

1坪の洗面室でも多彩なプラン、パナソニック電工が「シーライン」一新

印刷
1坪の洗面室に、多彩な空間プランを提案する(写真は、「スリムワイドカウンター」を使ったホームエステプラン)
1坪の洗面室に、多彩な空間プランを提案する(写真は、「スリムワイドカウンター」を使ったホームエステプラン)

   パナソニック電工は、洗面ドレッシング「シーライン」を全面リニューアルし、1坪の洗面室でも幅の広いカウンターが設置でき、家族のライフスタイルにあわせた多彩な空間プランを可能にした新しい「シーライン」を、2010年12月1日に発売する。

   新たに、奥行き450ミリの「スリムワイドカウンター」を開発。通常タイプの550ミリより100ミリ短くすることで、幅の広いカウンター洗面が設置でき、従来と同じ1坪の洗面室でも空間プランの幅をさらに広げた。「ホームエステプラン」や「ランドリープラン」などの多彩な空間プランを実現し、快適な洗面空間がつくれる。「もっと広いカウンターがほしい」「2人で並んで使える洗面化粧台がほしい」などのニーズに対応した。

   また、主照明には見た目もスリムな「すっきりLED」や理美容家電を充電しながら収納できる「すっきり家電収納」を採用した。

   カウンター奥行きの異なる2つの1坪プランを、24万6750円で提案する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中