2018年 6月 24日 (日)

14年ぶり、「パンシロン」がすっきりリニューアル

印刷
溶けやすくなった「パンシロン01プラス」
溶けやすくなった「パンシロン01プラス」

    ロート製薬は2010年10月12日、胃腸薬の総合ブランド「パンシロン」から食べ過ぎ・飲みすぎ等に効く胃腸薬「パンシロン01プラス」を発売する。

   14年ぶりにリニューアルされた同商品は、溶けやすさを追究。粒子に穴が空いているため、水を含みやすく、溶けやすいのが特徴だ。口どけが良く、スッキリとした飲み心地となっている。

    効能は、飲みすぎや吐き気(むかつき、二日酔・悪酔のむかつき)、胃部不快感、食べすぎ、消化不良などに。価格は14包が735円、28包が1260円、48包が1785円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中