「もしドラ」アニメ化で「川島みなみ」がこんな感じに

印刷
(C)岩崎夏海・ダイヤモンド社/NHK・NEP・I.G
(C)岩崎夏海・ダイヤモンド社/NHK・NEP・I.G

   「もしドラ」の愛称でも知られる、累計発行部数130万部超の人気ビジネス小説「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」が、2011年3月中旬からNHK総合テレビでアニメ化されることが決定した。全10話。

   都立高校の弱小野球部マネージャーとなった主人公・川島みなみが、経営学の大家・ドラッカーの著書『マネジメント』に書かれた企業経営や組織論のエッセンスを高校野球に応用し、甲子園出場を目指すという物語。

   制作はNHK・NHKエンタープライズ・プロダクションI.G。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中