2018年 7月 16日 (月)

「ますだおかだ」が寿司対決

印刷
写真は「ますおか丼」
写真は「ますおか丼」

   小僧寿し本部は、「ますだVSおかだ寿しバトル」を、全国の「小僧寿し」650店舗で2010年10月16日~12月19日の2か月にわたり開催する。

   松竹芸能所属のお笑いコンビ「ますだおかだ」の2人が、細部にまでこだわりぬいてプロデュースした寿司(すし)を販売するもの。増田さんは、生ものが苦手な人でも楽しんで食べられる「うな玉巻」、「かにマヨ巻」をセットにした「ますだ巻」(300円)、岡田さんは売れ筋のネタを組み合わせた「いか鉄火巻」、「鉄火新香巻」がセットの「おかだ巻」(300円)を開発。また2人の合作となる「ますおか丼」(390円)は色彩や、食材の大きさにまでこだわり試作を重ねた自信作だ。

   期間中は、商品の開発風景や開発意図等をホームページ上で見ることができる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中