「アネモネ」の花に腰掛ける?

印刷
「アネモネ」の花をモチーフにしたスツール
「アネモネ」の花をモチーフにしたスツール

   トーヨーキッチン&リビングは、花をモチーフにしたスツール「Anemone(アネモネ)」を、2010年10月28日に発売する。

   「Anemone(アネモネ)」は、アームチェア「GETUEN(ゲツエン)」や「ROSE CHAIR(ローズ チェア)」など花をイメージした作品を手がけた梅田正徳氏がデザインで、その名のアネモネの花をモチーフにしたスツールだ。

   座部や脚部、ベース部分のステンレスパーツは、トーヨーキッチンの職人によるハンドメイドで制作。とくに座面部はステンレスの特性である「しなり」を生かすことで、座り心地を向上した。色は、オペラピンク、マリーネブルー、ペールグリーン、スノウホワイト。価格は、26万400円。

   なお、梅田氏はドイツのブラウン賞や日本インテリアデザイナー賞など、数多く受賞。現在までにニューヨークのメトロポリタン美術館をはじめ13の美術館に作品がコレクションされている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中