2018年 7月 17日 (火)

ソニーからHD動画対応のフォトフレーム

印刷
大画面で動画も楽しめる
大画面で動画も楽しめる

   ソニーは2010年11月26日、動画再生に対応したデジタルフォトフレームを発売する。

   写真に加えて、フルハイビジョン(HD)画質の動画も再生できるようにした。また、光の乱反射を抑える加工を施した液晶画面を採用するなど、基本性能にも配慮している。フレーム色はシルバーと黒の2色を用意した。

   10.2型液晶の「DPF-XR100」と、8.0型の「-XR80」の2機種で、想定価格は「-XR100」が4万円前後、「-XR80」が3万円前後。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中