2018年 5月 23日 (水)

手もみ感覚のコンパクトマッサージャー

印刷
自宅で「コリ」「張り」をやわらげてリラックスできる
自宅で「コリ」「張り」をやわらげてリラックスできる

   マッサージチェアのシェアNO.1を誇るフジ医療器は、新たに開発した「2つ玉」構造メカを搭載した小型マッサージャー「りらもみ MK-10」を、2010年11月1日に本格発売する。

   自宅でからだの疲れをとりたい、リフレッシュしたいといった消費者のニーズに対応。新たに開発した「2つ玉」で、コリや張りをやわらげる本格的な手もみ感覚のマッサージを実現した。

   マッサージ機能は「もみ」「たたき」「もみとたたきの複合技」の3種類。たたきのスピードは「遅」「早」「自動」の3種類、もみのスピードは「遅」「速」の2種類から選択できる。もみ玉の幅は65~105ミリのあいだで調整できるので、首や肩、腕や腰、ふくらはぎなど、身体の部位や状態にあわせて、きめ細かなマッサージを受けることができる。また、マッサージする「2つ玉」構造メカのあいだから温風を出す機能もある。

   使う場所を制限せず、ベッドの下や家具の隙間に収納できるコンパクトサイズ。希望小売価格は6万9800円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中