エアコン内部もキレイにする「うるるとさらら」

印刷
「光速ストリーマ」と「4方気流」の相乗効果で部屋の隅々まで空気がキレイ
「光速ストリーマ」と「4方気流」の相乗効果で部屋の隅々まで空気がキレイ

   ダイキン工業は、エアコン内部のニオイの原因菌を除去する、独自の「光速ストリーマ」を搭載し、部屋の空気はもちろんエアコン内部まで清潔にするルームエアコン「うるるとさらら(Rシリーズ)」を、2010年11月19日に発売する。

   この製品は、足もとからすばやく暖めたい、直接風にあたりたくない、乾燥したくない、キレイな空気にしていたい、といったユーザーのニーズに応えるために、「温度」「湿度」「気流」「空気清浄」の4つの要素にこだわった。よりキレイな空気を送り出すために、除菌水をつくる「光速ストリーマ」を新たに搭載し、従来から搭載している「無給水(うるる)加湿」や上下左右吹出し構造の「4方気流」とあわせた3つのオンリーワンテクノロジーを結集した。「光速ストリーマ」と「4方気流」の相乗効果で、部屋の隅々までしっかり空気清浄する。

   「光速ストリーマ」は、エアコン停止後に運転。カビ菌や細菌が発生しやすい内部の熱交換器やファンなどに高速電子の活性種を照射してカビ菌やニオイの原因菌を分解・除去する仕組み。

   適用畳数は、6畳~23畳。オープン価格。

   なお、「光速ストリーマ」は「うるるとさらら(Rシリーズ)」だけでなく、2011年度の壁掛形の全シリーズ(R、H、DX、C、P、Eシリーズ)に標準搭載する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中