2018年 7月 18日 (水)

普通二輪免許所持者向け、400ccロードスポーツモデル

印刷
質感が良い
質感が良い

   ホンダは、ロードスポーツモデルの新型二輪車「VT400S」を2010年11月5日に発売する。

   エンジンは、水冷・4ストローク・V型2気筒400ccを搭載し、Vツインエンジンならではの力強い鼓動感を味わえる。また、電子制御燃料噴射装置などを採用することで、スムーズで上質な走りを実現した。

   フレームには、スリムでコンパクトな車体サイズを実現するダブルクレードルフレームを採用。スタイリングは、「カジュアル・ロードスター」のコンセプトに基づき、一つひとつのパーツの質感を高めながら、親しみやすいシンプルでカジュアルなイメージでまとめた。

   車体色は、精かんでシャープなイメージのグラファイトブラック(64万9950円)、ホンダ伝統のトリコロールカラーをイメージしたパールヘロンブルー(66万9900円)の2色。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中