8割の子供が支持 苦くない「こどもピーマン」

印刷
激辛唐辛子ハラペーニョの突然変異から生まれたという
激辛唐辛子ハラペーニョの突然変異から生まれたという

   タキイ種苗は、苦くなく肉厚でジューシーな「こどもピーマン」の種を2010年11月1日に発売した。

   子供に嫌われがちな野菜「ピーマン」。その原因である、苦味やピーマン臭をカットして食べやすくしたのが、この「こどもピーマン」だ。

   小学生を対象とした実食調査では、81.5%の子供たちが「生で食べてもおいしい」と回答しており、一般的なピーマンとの相対評価でも79.6%の子供が「こどもピーマン」の方を支持した。

   小袋(約30粒)が577円、100粒が1575円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中