2018年 7月 19日 (木)

世界最大のプレッツェルチェーン、池袋に国内1号店

印刷
外はサクッと、中はふわっと。
外はサクッと、中はふわっと。

   プレッツェルジャパンJR東日本リテールネットは、プレッツェルチェーン「アンティ・アンズ」の国内第1号店を、2010年11月18日、JR池袋駅(東京・豊島区)の直結スペースにオープンする。営業時間は10時~21時。

   同店では「オリジナル プレッツェル」(220円)を中心に、「シナモンシュガー プレッツェル」(250円)や「プレッツェル ドッグ」(320円)、「プレッツェル スティックス オリジナル」(250円)など、味も形もさまざまなプレッツェルを販売する予定。

   「アンティ・アンズ」は1988年創業で、世界22カ国に1000店舗以上を展開している。同ブランドが作るプレッツェルはドイツの伝統的な固いものとは異なり、「サクッとしながら中はふわっとしたユニークな食感」(プレッツェルジャパン広報より)が特徴。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中