ザッケローニ監督、アディダスと契約へ

印刷

   アディダス ジャパンは、サッカー日本代表監督のアルベルト・ザッケローニ氏とのアドバイザー契約締結の合意に至ったと、2010年11月8日に発表した。

   今後は、監督としてサッカー日本代表を鍛えるだけでなく、Jリーグをはじめとする国内リーグの活性化やU-12などのキッズ世代の育成などにも関わることになる。

   契約合意にあたり、ザッケローニ監督は「本質的な意味で、日本に豊かなフットボールカルチャーを育み、真に強いサッカー日本代表の礎になりたい」とコメントしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中