みんなのアシストで世界を照らす、「VAIO ASSIST TORCH PROJECT」実施中

印刷
「VAIO ASSIST TORCH PROJECT」のサイト画面
「VAIO ASSIST TORCH PROJECT」のサイト画面

   ソニーVAIOとユーザーが互いにアシストし合う新しい参加型プロジェクト「VAIO ASSIST TORCH PROJECT」が、2010年11月1日から期間限定で始まっている。

   これはTwitterでつぶやかれた「ありがとう」「がんばれ」「おめでとう」といった、世界中にあふれる「世の中を明るくする言葉=人をアシストする言葉」を、日本国内だけではなく世界中から集め、その言葉を「光」という視認可能なモチーフに変え、アシストすることに対する共感の輪をつなぎ、WEBやリアルの世界に拡げようというプロジェクト。

   集めた言葉は光の粒に置き換えられ、「VAIO ASSIST TORCH PROJECT」サイト内の地図上に、国ごと、都道府県ごとにTwitterで集めた言葉の数に従って、それぞれの地域に光のトーチが立っていく。

   WEB上に大きなトーチを作り上げると同時に、「銭湯の煙突」を利用した「光のトーチ」をリアル世界にも出現させる試みも。

   第1弾(11/1~11/9)、第2弾(11/10~)、第3弾(11/25~)、第4弾(12月中旬)と4期にわたるプロジェクトだが、現在は第1弾【世界中のアシストに触れる】として、Twitterで世界中から集められた「世の中を明るくする言葉」の数に従い、サイト内の世界地図にバーチャルトーチが表示されている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中