おいしい空気にかけたいお金は月1281円 ダイキン調査

印刷
「おいしい・快適な空気」を1か月得るために出してもよいと思う金額は?
「おいしい・快適な空気」を1か月得るために出してもよいと思う金額は?

   ダイキン工業は2010年11月5日、20代~60代の男女1万人を対象に行った「空気に対する意識変化」をテーマとする調査結果を発表した。同様の調査は2002年、2007年にも実施している。

   「空気」は健康と関係があると思うかを聞いたところ、「とても/まあある」と答えた人は92.1%で、空気が気になる時は「風邪やインフルエンザのシーズン」(18.1%)と答えた人が最も多かった。

   また、「空気」について将来心配なことについては、「地球温暖化」(29.1%)と「大気汚染」(24.1%)に次いで多かったのが「ウィルス・細菌による空気感染」(13.1%)だ。同様の質問を2002年、2007年にもしているが、当時は1%程度と少数意見だったのが今回は急上昇。同社では、「パンデミック騒動の影響で、空気に対する不安要素に変化が生じたのかもしれない」と分析している。

   ちなみに、「おいしい・快適な空気」を1か月得るために出してもよいと思う金額について聞くと、平均額は1281円だった。2007年調査時の平均額1144円とほぼ同額だったものの、「0円(必要ない)」と答えた人が過去最高の27.9%にのぼった。不況や円高といった経済不安がある中で、空気にお金をかける余裕はまだまだないようだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中