伊豆の高級旅館が提供、野菜・豆腐入り「犬専用」鍋

印刷
人間も食べられる豪華な「ワン好み鍋」
人間も食べられる豪華な「ワン好み鍋」

   ペット同伴に特化した高級旅館「伊豆修善寺 絆-きずな-」が、料理長手づくりの犬専用鍋料理『ワン好み鍋」を2010年11月1日から提供しており、好評だ。期間は2011年2月末まで。

   「愛犬にも季節の味わいを」の思いから作られた業界でも類を見ない犬用鍋。コンソメスープに野菜や豆腐がたっぷり入っており、団子は牛・鳥・イワシの3種類から犬の好みで選べる。また、同旅館では犬用の会席料理『三種会席膳』(945円)も用意しており、竹の器には、満月おからバーグや黒米のリゾット風に南京スープといった、人間が食べても十分においしい品が並ぶ。

   広報担当者は、

「ワンちゃんの料理はすべて利益は度外視。おかげさまで、2011年1月までの予約を結構いただいています」

と話している。

   宿泊料金は、大人が平日1人2万9400円~。子供は1万7640円~。犬は1頭2100円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中