2018年 7月 22日 (日)

鍋シーズン到来、2010年最新トレンドはな~んだ?

印刷

   肌寒くなってくると、そろそろ食べたくなる鍋料理。ここ数年は「カレー鍋」、「コラーゲン鍋」、「トマト鍋」と毎年恒例で、変わり種鍋が登場して話題を集めているが、2010年は「ラーメン鍋」に注目が集まりそうだ。

豚白菜、鶏ねぎ・・・続々登場のラーメン鍋

しめにはご飯を入れたい!
しめにはご飯を入れたい!

   「ラーメン鍋」をメニュー化する店舗が続々と登場している。「海ぶん鍋ぶん 浜松町店」は10年10月12日、「ラフテーと白髪葱(ねぎ)のラーメン鍋 白湯醤油(しょうゆ)味」を売り出した。自慢の白湯スープをベースにコクを残しながらも、あっさりとした味わいだ。

   「万豚記 三軒茶屋店」と「ちょもらんま 神田駿河台店」でも10年10月15日から提供中。「万豚記」では、とんこつ塩スープにショウガをのせた「豚白菜らーめん鍋」と、ゆず風味とんこつスープにネギ・ゴマをかけた「鶏ねぎらーめん鍋」が、また、「ちょもらんま」では、とんこつ味噌スープに数種類のホルモンと野菜をのせ、自家製ラー油で辛みを加えた「ホルモンらーめん鍋」がそれぞれ楽しめる。

   外食だけではない。自宅でも簡単に「ラーメン鍋」を作ることができる商品もある。日清食品チルドが販売している「日清のラーメン鍋 鶏ガラ醤油味」と「同 とんこつ味」は、素材のうま味を生かした「ラーメンだし」と、煮込んでも伸びにくく、スープの味がしみ込みやすい独自製法の「めん」をセットにしたもので、ボリュームたっぷり、かつヘルシーなので食べやすい。日清食品チルドの担当者は「めんは別ゆでする必要がなく、そのまま鍋に入れるだけ。家庭で手軽にラーメン鍋を楽しめます。今年の冬は家庭でもラーメン鍋ブーム間違いなし」とプッシュしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中