2018年 7月 20日 (金)

「立つ・座る」を電動アシストするリクライニングチェア

印刷
リビングにもコーディネートしやすいデザイン(写真右は、立ち上がり時)
リビングにもコーディネートしやすいデザイン(写真右は、立ち上がり時)

   フランスベッドは、電動の立ち上がり補助機能とリクライニング機能が付いた「リフトアップチェア400」を、2010年11月中旬に発売する。

   リモコンによる簡単な操作で座面がゆっくりと持ち上り、自力で立ち上がるのがむずかしい人を補助する機能。背もたれとフットレストが連動する最大135度のリクライニング機能も搭載。足までしっかり伸ばせて好みの姿勢で長時間の使用も快適に過ごせる。

   また、座る際にも座面の傾斜によって力を使わずに腰を下ろすことができ、リクライニングから立ち上がりまでの動作をスムーズに行うことで「立つ・座る」の動作を容易にした。後部に移動用キャスターを取り付け、室内の移動も椅子を持ち上げることなく1人でも手軽に動かすことができる。

   生地は高級感あふれるファブリック仕様で、リビングにコーディネートしやすいデザイン。ヘッドレストカバーが取り外して洗えるほか、両側面にはリモコンや小物などの収納に便利なサイドポケットを付けた。

   販売価格は14万4900円。月額レンタル4000円、介護保険利用者の負担額は400円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中