ネットブックに対抗、ソニーから11.6型ノートPC

印刷
11.6型サイズで持ち運びやすい
11.6型サイズで持ち運びやすい

   ソニーは2010年11月27日、モバイルパソコン「Yシリーズ」の新製品として11.6型液晶画面搭載の「VPCYA19FJ/B」を発売する。

   低価格で人気を集めている「ネットブック」への対抗機種として開発した。サイズ(290mm×202.8mm×31.5mm)と重量(1.46kg)はネットブックと同程度に抑えつつ、インテル社の高性能CPU「Core i3-380UM」や、マイクロソフト社の「Office Home and Business2010」の採用などで、性能面でネットブックに差をつけた。ハードディスクの容量は320GBで、メモリは2GB。標準バッテリーで最長6時間程度使える。基本ソフト(OS)には、Windows7 HomePremium(62ビット版)を搭載した。

   黒1色。想定価格は11万円前後。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中