2018年 7月 16日 (月)

猿を探して200万円! キャドバリー・ジャパンのキャンペーン

印刷
「猿」を探して!!!
「猿」を探して!!!

   キャドバリー・ジャパンは、味長持ちガム「ストライド」(エンドレス ミント)をスーパーマーケットやコンビニエンスストア、ドラッグストアなど販売場所を拡大し、2010年11月15日に発売。それにあわせて、同日からスペシャルサイトを通じて、「猿を探して200万円キャンペーン」を実施する。応募期間は2010年12月24日まで。

   キャンペーンは、全国47都道府県で行われるサンプリングイベントに出没する胸に「S」マークのある猿「ストライド猿」を撮影するか、web上(ブランドサイト、YouTube、キャンペーンサイト)に登場する「ストライド猿」の画像をキャプチャー(静止画として保存)して応募できるというというもの。または、ツイッター上に出没する「ストライド猿」を見つけてフォローし、指定ワードとハッシュタグをつけて「つぶやく」ことでも応募が可能となっている。

   キャンペーン賞品として応募者の中から抽選で1人に賞金200万円を用意しているほか、「自分顔猿フィギュア」(30個)、「ストライド猿フィギュア10体セット」(150個)もある。そのほか応募の詳細は、キャンペーンサイトまで。

   なお、「ストライド」(エンドレス ミント)は2010年5月10日に発売後、供給が追い付かないほどの反響を得ており、今回が本格的な販売再開となる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中