2018年 7月 18日 (水)

1410万画素、カメラ機能充実の携帯電話

印刷
画像は「ティールグリーン」
画像は「ティールグリーン」

   ソフトバンクモバイルは2010年11月19日、カメラ機能を充実させたシャープ製の携帯電話端末「AQUOS SHOT SoftBank 002SH」を発売した。

   ハイビジョン動画撮影にも対応する1410万画素の高性能カメラを内蔵。魚眼レンズ風の写真を撮影できるモードや、被写体をミニチュア模型風に撮影するモードを搭載するなど、カメラ機能を充実させている。また、防水性能や防じん性能も備え、屋外でも気軽に使える。

   ティールグリーンやシルバーなど4色。実質負担価格は4万5120円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中